マイカーローンの審査に関する疑問・質問全てにお答えします
Q&A TOPページ  >  審査関連  > 配偶者がブラックの場合、審査に影響はある?

配偶者がブラックの場合、審査に影響はある?

配偶者が債務整理などによって個人信用情報機関、通称ブラックリストと呼ばれているところに情報が登録されてしまっていても審査に影響が及ぶことはありません。ただし、審査に影響が及ばないとするには少々条件があります。

条件は配偶者がブラックリストに載るようなことをした金融会社と結んだ契約書に、新しく申請しようとしている方が保証人や債務者になっていないということです。保証人や債務者となっている場合はブラックになるようなことをした人と同等の扱いを受けてしまいますので注意してくださいね。

ただ、銀行系は審査が厳しいので配偶者が銀行系で債務整理をした場合だと審査がおりないこともあります。なるべく配偶者が債務整理した金融機関以外で審査を申請した方が印象もいいので比較的審査がとおりやすいです。

審査関連のその他のQ&A

▲ ページの先頭へ