マイカーローンの審査に関する疑問・質問全てにお答えします
Q&A TOPページ  >  返済関連  > 返済が困難になった場合はどうすればいい?

返済が困難になった場合はどうすればいい?

すぐにローンを組んでいる銀行やローン会社へ連絡をしましょう。電話でも良いので、支払いが遅れることと、いつまでに支払うという事を伝えておけば問題はありません。

今後の支払いも困難になるという場合は少々面倒な事になってきます。マイカーローンの場合は基本的に支払期間の延長を求めても応じてもらえまんので、月々の支払を減額する、という対応をしてもらうことは難しいです。

変更に応じてくれる場合もありますが、事故扱いとして信用情報機関に登録されます。つまりブラックです。だからといって返済をしなければ3ヶ月で自動車を失う可能性もでてくるので手をこまねいているわけにも行きませんので、交渉はしてみましょう。

もし交渉も突っぱねられた場合は、金利の安いローンを組んでマイカーローンを完済するか、自動車を売却して返済に当てるかしかありません。借り変えをする場合は、債務を必ず1つにまとめる形を取って下さい。

さもないと多重債務者となり底のない谷底へ真っ逆さまに落ちる事もありえます。借り換えも難しいのなら、自動車の価値があるうちに売却してしまうしかありません。競売になった場合相場の半値程度の価格にしかならないので、自分で売るほうが返済に当てられるお金も大きくなります。

返済関連のその他のQ&A

▲ ページの先頭へ