マイカーローンの審査に関する疑問・質問全てにお答えします
Q&A TOPページ  >  ローン詳細や種類関連  > 種類によって所有権は変わる?

種類によって所有権は変わる?

マイカーローンにはいくつか種類があり、銀行系の金融会社が提供しているマイカーローンと車の販売店、ディーラーが提供しているマイカーローン、一般的に信販系と呼ばれているクレジット契約でのマイカーローンの3種類があります。

この3種類のうち所有権が自分のものではなくなってしまうマイカーローンは、車の販売店やディーラーと契約するマイカーローンと信販系会社と契約するマイカーローンの2つです。車の所有権が車のディーラー・販売店や信販会社のものになってしまい、自分はあくまでも車の使用者ということになります。

マイカーローンは車両代金を信販会社や販売店・ディーラーが自分の代わりとして先に払ってくれているということなので所有権が自分ではなくなるのは当然といえば当然のことなのですが、車の乗り換えの時には注意してください。ローン未完済で下取りに出す場合は所有権の手続きが必要です。

ローン詳細や種類関連のその他のQ&A

▲ ページの先頭へ